Return to site

年の瀬ライブ〜 古より響き紡ぐ歌~

年の瀬ライブ〜 古より響き紡ぐ歌~
 
古代ギリシャの歌、ペルシャの詩、中世オクシタニアの恋愛歌、中世ガリシアの聖母マリア頌歌、アイルランドの伝統歌、フレームドラムによるシャーマニックな響きとリズムと声による即興表現…
遥かなる時を経て、受け継ぎ紡がれてきたもの、蘇り息づくもの、その響きと歌の数々を。。
 
日時:12月28(土)17:00 開場 17:30 開演(19:30 終演予定)
料金:2500円(ワンドリンク付き)定員20名様
ご予約:
会場:Hygge (ヒュッゲ)
京都市下京区西新屋敷中堂寺町74
https://www.facebook.com/Hygge-275701429215364/?pnref=lhc
ご予約:参加ボタンを押して頂く+に加え、各出演者までメッセージ下さい。※参加ボタンだけでは正式ご予約になりませんことをご了承ください。
 
 
~出演者プロフィール~
 
◆Sally Lunn(中世ハープ、プサルテリウム、笛、歌)
プリミティブな音、西洋と東洋・原始と文明の狭間にある音楽と感覚、そこから立ち上がる風景に惹かれ、中世古楽、各地の民族音楽を中心に音楽活動を行う。
 
◆大橋 翔 (フレームドラム、歌)
古代オリエント諸文明の神殿などで奏でられてきたフレームドラムと声を響き合わせて、受け継がれる人類の記憶に触れるような即興表現を行う。https://www.kakeru-ohashi.com/
 
◆高野 陽子 (歌、ライアー、バウロン)
アイルランド、スコットランド、スペインのガリシア地方などケルト圏の伝承歌を中心に、様々な地を旅して出会った物語やメッセージを歌い継ぐ。http://takanoyoko.com/

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly