サイトへ戻る

Herbal ball & Sound journey ハーブボールと音の儀式

いせちけい さんの内臓調整の施術を受けた時、夢見の体験をした

映画『アバター』のようにカプセルに入って、そこからパラレルリアリティの肉体へ宿りにいく

それは何度も繰り返している行為で

そのカプセルに入って上を見上げてる時の

毎回の

「よしっ」という感覚

が印象的だった

普段見ているビジョンと

なにか体感が違うというか

周波数が異なる不思議な感覚があった

音で意識が変容していく感覚とはまた違って

物理的に体を触られ内臓を動かされながら

意識が変容していく感覚は

とても興味深くて

体という宇宙の中で

細胞やDNAの奥の記憶と出逢うような..

これに僕の音の響きが加わったらどうなるんだろう

もう、とっても儀式のような

..

すごいことになるきがする

..

ということで佳さんとコラボ施術を

実施することになりました

京都にて

Ψ

今回はゆったり80分のあいだに

ハーブボールと内臓調整、2つの施術を一度に体験して頂けます。

音の響きとの相乗効果で、とても深い体験になることと思います。

女性

(女性性)

の中に眠っている鍵を受け取る♀

というテーマもあり

そんなイメージでブレンドしたハーブボールをご用意いたします。

もちろん男性も大歓迎です

〜ハーブボールと夢見の時間〜

2020年2月24日(月祝)

12時から

14時から

16時から

18時から

80分 20,000円

お着替えやお話しの時間など含めて100分程みておいてください

今回のイベント用にブレンドしたハーブティーもご用意してお待ちしています。

場所: 京都下鴨サロン「WAkka」

北大路駅より徒歩12分

お申し込み後に詳細な場所をご案内いたします。

お申込み: ご希望の時間帯をメッセージでお伝えください。



※※※いせちけいよりメッセージ※※※


今回セッションを担当させていただくいせちです。よろしくお願いします。


施術を受けていただくことで、普段感じていない心や体の感覚に氣がつき、氣がつくことで変わっていく。


普段外側に向きがちな目を自分に向け、慈しむるきっかけとなったらいいなと思いお身体に触れさせていただきます。

翔さんの奏でる美しい音の響の中で、神聖な「自分」を思い出し、受け取っていただく時間にしていただきたいと思います。


〜セッションの流れ〜

お洋服を脱いでバスタオルをかけて横になっていただき、素肌の上から数十種類のオーガニックハーブをたっぷり詰めて温かく蒸したハーバルボールでトリートメントしながら、腹部を優しくマッサージさせていただきます。

セッション後はオリジナルブレンドのハーブティーを召し上がっていただきながら少し余韻を感じてください。

お着替えやお茶のお時間を含め100分ほどです。



【内臓骨盤調整とは】


お腹を優しいタッチでマッサージする氣功整体。下垂した内臓全体を持ち上げて正しい位置に導き、それによって拡大した胃が小さく畳まれ、

骨盤の歪みを整え、下垂した内臓を押し上げ、内臓と骨盤を適切な位置に導きます。


姿勢が整う方、内臓の働きがよくなり、お通じが良くなる方が多く、ウエストのくびれ、バストアップなどの変化がわかりやすいです。




【ハーバルボールとは?】


天然のハーブなど数十種類を布で包み、蒸したものを直接お肌に押しあてるトリートメント。

温熱効果とハーブの効能で、血行や発汗、毒素や老廃物の排出を促進し、お身体を芯からじんわり温めます。

筋肉の凝りを解きほぐし、自律神経を整え深いリラックスへ。

特にお腹や腰周りを温めると内臓の冷えに効果的です。


口から摂取するよりも、肌からの「経皮吸収」で薬効成分が血流などから体内に入り、身体に残りやすく、さらに温めることで吸収率が高まります。


今回は産後ケアに使われる女性ホルモンに特化した薬効効果の高いタイハーブと日本人に馴染み深い和草を加えてすべてオーガニックで作ります。

当日〜翌日まで皮膚からハーブエキスが浸透していきますので、当日のお風呂は施術前がおすすめです。


◎妊娠中、妊娠の可能性がある方はご予約時にご連絡ください。

◎使用するハーブは全てオーガニックです。


※※※※※※




ーーーーーーーーーー

セラピストのご紹介

伊瀬知 佳 (いせち けい)

『学生の頃から接客業に10年間従事。アパレルやオーガニックコットンブランドで店長を務める中、過労や不規則な生活で心身のバランスを崩す。

療養中に、健やかな心と身体が幸せを感じるベースになることに氣がつき、食養や心と身体のしくみについて学び、座禅瞑想を始める。

2014年にマッサージの勉強を兼ねてタイに渡り、帰国後に軽井沢、石垣島でセラピストとして働いたのち、フリーに転身。

現在は国内外で個人セッション、アクセスバーズ資格取得講座や内臓骨盤調整の伝授会、ハーブボール等のワークショップを開催し、セッションや講座を受けてくださった方が、不要なものを手放し、ありのままの自分を愛し、したいことや夢を実現するお手伝いをしています。

ひとりひとりが、自分や身近な人を満たし、大切にすることが平和な世界に繋がると思い日々活動しています。』

Access Barsファシリテーター

Access Body process プラクティショナー

タイ政府認定マッサージセラピスト

内臓骨盤調整 伝授者

ハーブティーソムリエ

「Isechi 」

Facebook

https://www.facebook.com/isechikei/

Quon (クオン)


祭祀奏者/ Voice healer/ ハンドセラピスト


意識の振動数というアート

演奏や声やマッサージを通して在り方の表現をしている


幼少の頃 目を閉じると光の粒子のようなハーモニーの世界があり自分はそこから来たと知っていた。純粋な喜びや愛しかないところから来て 社会の規範とのカルチャーショックにとまどい、では海外はどうか?旅に出た。

長安、天竺を超えてエルサレムへ向かうシルクロードで祭祀音楽と出会い、その後世界各地の音楽やヒーリング技法を学ぶ。

幽玄なフレームドラムと声を響き合わせると時間の外にいると感じた。それは幼い頃から感じてきた生死を超えた次元の意識。その感覚を地上で共有する芸術として即興演奏での祭祀活動を行う。


ふと魂のVisionが蘇るような静寂の境地、音の向こうの世界を表現している。

マッサージという触れ方のアートを通して

手からの癒しも広げている。


https://www.kakeru-ohashi.com/



すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。